具体的に何かをお探しですか?私たちにできることは…

検索中…

申し訳ありません。検索に一致するコンテンツはありません。

  • キーワードのスペルを確認してください

  • 代わりの言葉や選択肢を試してみる

  • より一般的なキーワードを入力する

私たちのコレクション

無糖の話をしましょう。

私たちは80年代より、美味しい植物性の製品をすべて無糖にするべく目指し続けています。今ではまったく砂糖の入っていない、素晴らしいAlpro無糖の食品やドリンクが揃いました。やった!私たちは植物性の力を提供し、一度にスプーン一杯の健康的な習慣を奨励しています。砂糖の摂取をやめるのに、これほど簡単な方法はありません!

私たちのスペシャルな無糖食品を詳しく知ってください。
  • 糖質も甘味料もゼロ

    糖質も甘味料もゼロ

    全ての植物性食品は無糖で、甘味料も無添加です。ダイエットせずに、摂取量を減らすことができます。なんてステキ!

  • いつでも、どこでも*

    いつでも、どこでも*

    グラスに注いだり、コーヒーやお茶に注いだり、シリアルの上にかけたり。私たちの無糖商品のラインナップには、たくさんの選択肢があります!

    *カルシウム源。カルシウムは、健康な骨の維持に不可欠です。健康に過ごすためには、バランスの取れた食事と健康的なライフスタイルが推奨されています。
  • 人生は存分に甘いもの!

    人生は存分に甘いもの!

    果物やジュースがとても美味しくて甘いのにもかかわらず、砂糖が必要だと言っているのは誰ですか?私たちのプレーンな無糖商品は、味わい深い軽食やレシピにぴったりです。

私たちの砂糖不使用商品についてご不明な点がございますか?
  • Alproのミッションは、製品に加える砂糖をできるだけ少なく抑えることです。私たちは、フルーツ、ナッツ、ココナッツなどの植物性原料から、十分に甘くて美味しい食品やドリンクができると信じています。さまざまな糖分の、幅広い食品やドリンクをお届けしています。みんなにとって良いものです。甘味料不使用から低糖分製品、そのままの甘みを楽しめるものから、ほのかに甘みがついた商品まで、さまざまです。Alproの甘味料不使用とは:砂糖なし、甘味料不使用、です。

    原材料にほぼ甘みがないために、レシピにほんの少しの甘みを必要とする場合は、できるだけ砂糖の量を抑えながら望む甘みを引き出しています。私たちは常に、市場に出回る製品よりもはるかに低い糖度の製品づくりを目指しています。

    これらは天然の甘みです。

    • ホワイトビートシュガー - ヨーロッパ産で、調達距離を短くします。

    • ケーンシュガー - カリブ海産。

    • グルコース-フルクトースシロップ - ビートシュガーやトウモロコシを原料としています。

    • 甘味料 - ステビア植物由来のみ。人工甘味料は絶対に使用しません。

  • Alproは甘味料不使用や低糖質のものから、ほのかに甘い味やたっぷりと甘さを楽しめる商品まで、さまざまなタイプを提供しています。

    私たちは絶えず新しい原料や技術を試し、継続的にレシピを改善しています。Alproの一部の製品では、すでに糖度を最大15%低減しています。Alpro製品の糖度はすべて、乳製品代用品と同じかそれ以下の量となっています。

  • 一般的に、大豆食品は同様の乳製品よりも糖分が少ないです。乳製品にはラクトース(乳糖)が含まれていますが、大豆製品にはこれは含まれていません。セミスキムミルクは、100mlあたり5gのラクトースを含んでいます。100mlsの非フレーバードリンクには、2.5g程度の糖分が含まれています。美味しさを損なわないよう、最小量の糖分だけを使用しています。大豆食品は健康でバランスの取れた食事にぴったりです。

  • いいえ。体内で同じように代謝します。食品に加えられたものでも、天然に含まれるものでも、すべての糖分は同じ構成要素(糖分子)で構成されています。これは単一の糖分子(グルコース、フルクトース、ガラクトース)または2つの糖分子(二糖分子(糖分、吸糖、乳糖、糖分、モルトース)で構成されています。そのため、加糖でも天然でも体内で同じように処理され、同じようにグラムあたり4カロリーの糖分を供給します。

  • 健康でバランスの取れた食事の一環として推奨される糖分基準摂取量(RI)は、1日あたり90gです。これは、食品に含まれる糖分や、食品に入っている糖分を含みます。

    RI値は健康的でバランスの取れた食事の一部として、平均的な人が1日に摂取できる糖の量に関する有用な指標を提供します。この値は、平均的に運動をしている平均体型の女性を基にしています。ただし、RIは目標数値ではありません。要件は、年齢や運動レベルといった個別の要因で異なります。

他のコレクションを探索